とら 1998年夏


近頃のうちのやつら

いたちプール[Sep. 17, 1998]

さるお宅で“いたちプール”をやっていて、いたちっこが泳いでいるという。泳ぐいたち!見てみたい。ということで、プールを作ってみた。しかし、とらは頭と前足を突っ込んでばちゃばちゃやるのみ。

[上半身だけプールに][ずりーっと伸びて]

やっぱ、タオルに潜るほうが好きらしい…。

[タオルに潜る][ばあ]

無防備な…[Sep. 17, 1998]

[寝姿]以前は、必ずどこかに潜り込んで寝ていたものだが、最近はこんなかんじで、どこでも寝てしまう。この警戒心のない寝姿、喜ぶべきか…。

水遊び[Sep. 17, 1998]

[洗面器ととら][洗面器に挑む]

暑いので、水遊びをさせてみん、と思った。しかし、とらは洗面器を動かすことばかりに夢中で、肝心の水で遊んでくれない。試しに、氷を入れてみた。おお、遊ぶでないの。遊ぶのいいけど氷を銜えて食べちゃった。お腹壊さないといいけど。(さしあたってピーにはなりませんでしたが)

[洗面器ととら][洗面器に挑む]

お泊まり[Sep. 17, 1998]

[だらんとした寝姿]夏休み、ジミー(実家の犬)くんちにいった。涼しい日だったので、冷房がかかっていなかった。暑くてだらーんとしてしまった。(でも寝ているのだ)
[お泊まりケージ]出入り自由の小屋にしてもらった。眠くなるとここに戻って寝るのだ。でも、なれてくると所構わず、仰向けにになってごろごろ寝ていたそうだ。
ちなみに、ジミーくんはとらと遊んでくれない。けど、部屋は広くて探検し甲斐があるのだった。

ごろん[Sep. 17, 1998]

よそのお宅のフェレットには「ごろん」という芸があるそうだ。しかし、とらは芸はしない(=飼い主に芸を仕込む根性がない)。機嫌がいいとごろんごろん仰向けになって遊ぶ。

[掃除機とごろん][吸水器とごろん]

噛むぞぉ[Sep. 17, 1998]

[噛むぞの顔]噛むといっても甘噛みである。甘噛みといっても痛い。こんな風に大口開けてる時はまだしも、口を半開きにして「噛ませて、噛ませて」と近付いてこられるとたまらない。可愛いやらおかしいやら困るやら…。
噛み癖矯正にはいろいろな方法があるが、私はどれうまくできない。鼻ピン…的がはずれる。大声を出す…まさか夜中に。睨む…恐くないらしい。噛みかえす…うー、できない。
仕方ないので、しつこく噛んでくる時は耳掃除の刑に処することにしている。でも懲りない奴である。今度は歯磨きに刑も併用しようか。

おはよう[Sep. 17, 1998]

[にょろり]朝、起きるとにょろりんとケージから出てくる。寝惚けている時も、出せ出せと騒いでいる時も、なぜか出る時はにょろり。まあ、爪が引っ掛からなくていいんだけど…。

見上げる[Sep. 17, 1998]

こんな顔で見上げられると、思わずだっこしてしまう…。でも、とらはだっこして欲しいわけじゃないらしい。すぐに降りたがる。…ただの親馬鹿です、はい。

[見上げる][見上げる]

あめは食べちゃだめ[Sep. 14, 1998]

[あめを齧る]みーつけた、みーつけた。テーブルの上に乗ったら、飴の袋が。がしがしがし。すぐに没収となりましたが。
とらは最近、椅子をつたって食卓の上に登る技を覚えた。それから書き物机に飛び移って、そっちの椅子を経由して地上に降り立つことも覚えた。但し、机と食卓を行き来するさいにしくじって落下することも多い。何度落下しても懲りない奴だ。
机にポケットティッシュを置いておくとよい。げっとーっ、とばかり、それをくわえると一目散に降りていく。余計ないたずらをされずにすむって塩梅だ。

なになに[Sep. 14, 1998]

[なになに]カメラを構えると寄ってくる。なので、正面からの写真はとりにくい。
よそのお宅(web page)を覗いても圧倒的に寝姿と異様なアップが多いのはそのせいだと思う。おまけにとらはフラッシュにもまったくたじろがない。実家の犬はぶるぶる震えてたいへんだというのに。
そういえば、先日、震度4の地震の時も何食わぬ顔をしていた。直前にぽりぽり餌を食べてたりしたから、野生の勘はゼロかもしれない。

至福のひととき[Jul. 15, 1998]

[箱の中]大好きなスーパーの袋に埋もれて鶏ジャーキーをはむはむしているところ。ほんとうは犬のおやつ“骨っこ”が大好きなんだけど、それを食べるとピーになる。フェレットに犬のおやつはよくないそうだ。“骨っこ”ははむはむに最適なのだが、乳精が入ってて、多分それがとらのお腹に悪さをするんだと思う。
鶏ジャーキーも「犬用」「犬猫用」「猫用」と書かれているものがある。フェレットには猫用のおやつがいいらしいのだが、猫用はやわらかいやつがおおくて「はむはむする」にはむかないのだ。仕方ないので、なるべく堅くて「犬猫用」のやつを探して与えている。「犬用」も中身は変わらないと思うのだが、犬以外には与えるな、と書いてあったりするので、やっぱ二の足を踏んでしまう。

お外は憧れ[Jun. 15, 1998]

[お外]14日に予定していたお散歩会が雨で中止になってしまった。とらのお散歩デビューのはずだったのに。15日は悔しいほど晴れている。やはり、日頃の行いが…。
とらはいまだに箱入り息子。お外を歩いたことがありません、うちに来てからは。前の飼い主さんにもらったリードがあるので、過去には歩いたことがあるんだと思うけど、リードはあまり使わなかったとかいってたし。
でも外の空気は大好き。抱えてベランダに出るとおろせおろせともがきます。実家のよれよれ網戸はすぐに破られた。母が半身外に出てひっかかってたとらを発見して事無きを得たけど、危ない危ない。うちの網戸もいつまで無事やら。

Focus! ラッコ状態[Jun. 3, 1998]

[ボールはお宝][ラッコ状態2]

猫用の振るとカサカサいうボール、気に入ったらしくすぐ秘密基地に運んでいってしまう。しまっちゃだめなんだよ、それはおもちゃなんだから、遊んでくれなきゃ。
ところが時々、ボールで遊ぶことがあるのだ。その滅多にない光景を撮影することに成功した。名付けてラッコ状態。ラッコがお腹で貝をたたくように、腹の上にボールをおいて、なにやら足で転がしているのだ。

[ラッコ状態1][ラッコ状態3]

→とら 1998年春


バックグラウンド画像のモトはとろびんちょっぷより。


近頃のうちのやつら

[↑]トップへ戻る
Copyright(c) Nekomatagi, 1998-2001