とら&びゃっこ 1998年秋


近頃のうちのやつら

びゃっこの好きなもの[Oct. 31, 1998]

びゃっこは好きなものがたくさんある。
[おはよう、びゃっこ]かむさん製ハンモック。ちゃんと潜って寝ている。
[洗濯かご]洗濯かご [タオル]タオル
ほかにも卵のパックとか、うんちの捨ててある袋とか、私のふくらはぎとか…。とてもお見せできない。

共同戦線?[Oct. 28, 1998]

[共同戦線?][お気に入りを運ぶ]

[箱の中]空箱の上に恐竜ぬいぐるみが並べてあるのだが、ここのところ、恐竜たちを引きずりおろして秘密基地に運ぼうという計画が進行中である。今までは角にある箱をどける遊び方しかしていなかったのだが、油断ならない奴らだ。
恐竜を引きずりおろした挙げ句、自分が箱の中に落っこちたり…。入ったんだから自分で出られるよね。

抱っこフェレ[Oct. 28, 1998]

[2匹で抱っこ][抱っこでてろん]泊まりが入るので週末、よぼよぼプードルのジミーくんちに預けた。そしたらたった三日の間に抱っこフェレになっていた。いつも降ろせ降ろせとうるさかったのに、てろんと抱かれている。何故だー。
ちなみにうちへ帰ってきたらまた降ろせ降ろせに戻ってしまった。でも、まあ、以前よりはおとなしく腕の中にいる時間が増えたことは増えた。抱っこフェレをキープせねばならない。しかしだ。私の抱き方が下手なのかも…。

[ジミー君と抱っこ]左はジミーくんととら。ジミーくんはかなりよぼよぼで、最近は耳も遠いし、目やにとよだれがすごい。ふぇれズにやられてしまわないかと心配だったのだが、そこはお犬様、ウーと威嚇すればフェレはたじたじ去っていく。

成長[Oct. 20, 1998]

なんか、とらに体力がついてきたみたいだ。バトルでへとへとでもう逃げられない、ということがなくなってきた。反撃できるようになったし、時々、びゃこを組み伏せるまでに成長(?)した。でも、相変わらず、逃げるとら・追うびゃっこの構図は変わってないんだけど。

[バトル!][バトル!][バトル!]

水遊び[Oct. 18, 1998]

[びゃっこの水遊び]今日は朝から蒸し暑かった。びゃっこがいつもの水入れに手を突っ込んで引き回していた。これはと思って洗面器に水をいれてみたら、遊ぶ遊ぶ。ぱちゃぱちゃしたり、顔だけ潜ったり楽しそう。その隙にとらはトイレしている…。
2匹ともお風呂は恐いが水遊びは好きらしい。現在、いたちプールはびゃっこのケージになっているので、同居できるようになったらプールで遊ばせてあげるからね。

実は愛敬あるんです[Oct. 18, 1998]

[とらのうちで遊ぶ][2匹でぺたん]いつも恐い顔で写っているびゃっこ。実はふつーのいたちどものようにお間抜けなところもある。例えば、体が太いのでよくスーパーの袋がひっかかったまま歩き回っている。ひっかかって首がしまる、なんていう心配はあまりない。なぜなら、フェレットは袋抜けの名人であるからだ。実のところ、ひっかからないから抜けないだけなのだった。
自分のケージにあった靴下爆弾はゴムを引き千切って破壊してしまった。なので、とらのケージにぶら下がっているやつで遊ぼうとする。なんとか上まで体を出して、咥えて、下までぎゅーっと持っていくのだ。難易度が高いせいか、まだこちらは引き千切られていない。

ぼくがするんだぞ[Oct. 14, 1998]

[トイレの奪いあい]ケージのほかは、1ヶ所しかトイレがない。何故か、片方がしようとすると、もう片方も割り込んでくる。落ち着いてできないぞ。
いまのところ、だいたい、2匹ともここでしてくれる。びゃっこがたまにとらのおうちの裏に粗相することがあるので、ちょっと邪魔ものを置いてみた。とりあえず大丈夫。とらは居間から廊下へ出る扉のところでしようとすることがある。一声かけると諦めて所定トイレにむかう。イケナイことする時だけ、わかってやってるんだよね、あいつら。

おうち拝見[Oct. 14, 1998]

[とらのおうちを探索するびゃっこ]最近のびゃっこの日課はとらのおうちを探索すること。とらがいてもいなくても、一応、探索するのだ。
ちょっとだけかわいくとれたこのショット、びゃっこ、目が光ちゃって、なかなかかわいくとれなくて…。

休戦[Oct. 14, 1998]

[床をなめなめ][2匹でぺたん] とらとびゃっこの仲はだいぶ落ち着いてきた。バトル疲れると、2匹とも至近距離でぺたんとしていることもあるし、床におちたFerretOneの飛沫は争いもせずになめていることもある。
最初は、ちょっと近くにいただけで追っかけっこだったのでとらが疲れてしょうがなかった。最近はとらも反撃する。とらに噛みつかれてびゃっこのしっぽがブラシになっていたこともあった(フェレットはびびるとしっぽの毛が逆立って、コップ洗いブラシみたいになるのだ)。まあ、相変わらず、とら劣勢ではあるのだが。

チューブ防衛戦[Oct. 7, 1998]

[チューブで防衛]バトルはいつもびゃっこ優勢、とら劣勢である。最近のおきまりはとらがチューブの中からびゃっこを挑発する戦法。びゃっこもチューブに潜れないわけじゃないのだが、外側からつついたり、入り口に顔を突っ込んで威嚇しあったりしている。なんといっても、チューブの中を後退するスピードがとらのがずっと速い。ので、攻められれば退却し、飛び出しちゃ潜り、を繰り返して頑張っているである。

少し慣れた[Oct. 7, 1998]

びゃっこもだいぶ慣れてきた。はひはひいって部屋の中を駆け回っている。チューブも潜るし、靴下爆弾も引っ張るし、ちゃんとトイレでする。でも、いまいち、トイレとご褒美の関係がわかってないようだ。トイレの近くまで行くのだが、はずしてしまうこともあるし、何か欲しい時には冷蔵庫にすがるだけでトイレの振りをすることはない。

[びゃっこ、チューブをかける][びゃっこと靴下爆弾]

[びゃっこ、はじける]ただ、時々噛まれる。甘噛みを知らないので歯型、みみずばれはもちろん、血が出ることもある。でもむやみに噛わけではない。びっくりした時、気に入らないことをされた時に噛むので、こちらが注意してればそうそうはやられない。左の写真のようにはじけている時は手出し無用である。
やられちゃった場合は、一応お仕置きだ。首筋をつかんで、正面からにらんで「だめ!痛い!」と怒るのだが(きついとたたくこともある)、あまり反省の色はみえない。手から逃れようとまた噛むので、そのまま「反省!」の宣告して、ケージ行きとなるのだった。

お手合わせ[Sep. 26, 1998]

いたち御対面の基本は匂いをかぐこと。お互いのお尻を嗅ぎ合うのである。そして、もっと嗅がせろとあとを追っ掛けて…。

[匂いをかぐ][追い掛ける]

それから、睨めこして、さあ、バトルだ!

[にらめっこ][台所バトル]

9月25日現在、体格負けか性格負けか、とらのが劣勢である。しかし、懲りない性分なので、隠れていればいいところをびゃっこを挑発しにいったりする。組み伏せられて首根っこを齧られてキャンとかいってるのに、食欲旺盛、便通快調。やっぱり懲りない奴である。しかし、新しい子がくると先住フェレの90%が体調崩す、という話もあるのでまだ保護観察中である。
びゃっこのほうは元気爆発で、とらが1回戦で棄権するのが物足りないらしい。とらが疲れてケージ行になっても飽くことなく部屋の探索を続けている…。いい加減に寝てほしいと思うのだが、まあ、いいか、ダイエットしなきゃね。

びゃっこがきた[Sep. 26, 1998]

[びゃっこ初顔合わせ]9月23日のフェレットEXPO会場にて、初めてびゃっこに会った。思ったより大きい。そして、思ったよりいい子。長旅で疲れていたせいもあるかもしれないが、結構大人しく抱かれている。「噛み癖があって返品」って聞いていたので覚悟していたのだが、全然噛まない。
[びゃっこの尻]びゃっこはいたちレスキューのかむ♪さんに救出されて、しばらくかむ♪さんちで可愛がられていた。おかげでいたち心を取り戻したのかもしれない。
後ろ姿は右の写真のとおり、やはり白熊だ。これから思う存分暴れて、“虎”の名に恥ずかしく無いよう、下半身を引き締め欲しいものだ。

のびのびチューブ[Sep. 26, 1998]

[チューブから出たところ][チューブから覗く]

[チューブ内で仰向け]お誕生日のプレゼントにのびのびチューブを買った。最初は齧って遊んでしまってまずいなと思ったのだが、そのうち、ちゃんと潜って遊んでくれるようになった。でもね、良く見ると中で仰向けになってうにょうにょしているのだ(右の写真)。横浜ミニオフ参加のみんなはそーゆー遊び方はしてなったと思う。ま、いいか、仰向けでじゃれるということは気に入ったということだ。

疲れた…[Sep. 26, 1998]

[ぺた][トイレにぺた]

最近、とらは体力不足である。わりとすぐぺたっとしてしまう。まあ、いいけど、トイレの中で寝ないで欲しい(右側の写真)。

びゃっこがくるぞ[Sep. 26, 1998]

里子をもらうことが決まった。名前は「びゃっこ(白虎)」と決めた。見た目は白熊と聞いたが、「しろくま」じゃ、呼びにくいので…。それに、たまたま、直前に別の人とゲームの話をしていて、上の子がとらだから、しろとら=びゃっこも悪くないかなと。
預かっていただいているお宅から写真を送ってもらった。勇ましすぎる名前かなと思ったが、なんの、大きくてしっかりした子じゃないか、これなら大丈夫。

[びゃっこ][びゃっこ]

靴下爆弾[Sep. 26, 1998]

[爆弾に挑む][爆弾に挑む]

靴下爆弾を作った。靴下にゴムひもを縫い付けて丸めたやつものである。でも遊んでくれたのは最初だけ。意を決して裁縫に挑んだのに、ちょっと悲しい。とらはもっと重量感のあるものが好きだから、もっと大きな爆弾を作らねばならぬのかも。

→とら 1998年夏


バックグラウンド画像のモトはとろびんちょっぷより。


近頃のうちのやつら

[↑]トップへ戻る
Copyright(c) Nekomatagi, 1998-2001