[●]すざくの避妊手術[●]

[--------------]
すざくはぱぱれもんさんちで生まれました。
生後6ヶ月で避妊手術をしました。(1999年11月)
臭腺は取ってません。

このページは個人の経験を元に書いています。学術情報ではありません。
体験談としてご利用ください


何故に避妊手術?

フェレットと去勢/避妊:
お店で売られているフェレットは通常、赤ちゃんの時に去勢/避妊、臭腺除去されてる。
フェレットの♀は、交尾の刺激がないと排卵が起きず、ずーっと発情状態が続いて貧血になって死んでしまうのだ。この交尾の刺激ってやつがかなり激烈な刺激で、ウサギの場合のように人為的な刺激で排卵させることはできないらしい。繁殖させないなら避妊は必須である。
♂の場合は、交尾しなくても死にはしない。但し、去勢していないノーマルの♂はペットとして飼育しづらいという問題がある。 飼育しにくいといっても、実際に一緒に暮らしている方は結構いる。個体によっては他の子と一緒に遊ぶこともできる。単独飼い(独居かつ完全時差放牧)する覚悟があるなら、いいかもしれない。
なぜにノーマルっ子を:
「おとうさん、おかあさんの顔がわかる子が欲しい。」
これが一番の理由だった。2番目は
「フェレットに副腎腫瘍が多いのは、赤ん坊の頃に去勢/避妊しているからかもしれない。」
という話があったから。それなら、ノーマルの子をお迎えして、十分育ったところで避妊しよう、と考えたのだ。
実際、親戚がわかるというのはすっごく楽しい。すざくの場合、両親だけでなく、兄弟・祖父母・叔父叔母・従兄弟までわかるので、顔つきだけでなく行動の特徴が「母ゆずり」だったり「おじーさん似」だったり、おばさんもおなじような傾向があったりと、血のつながりと個体差が見えてとても興味深いのだった。
副腎腫瘍については、成長してから去勢/避妊した兄弟従兄弟がそれほど高齢ではないのでまだどうだかわからない。ただ、ノーマル(大人になっても去勢せず)でも副腎腫瘍になってしまった子もいるので、期待していたほど差はないのかもしれない。

すざくの場合

どこで手術をするか:
すざくはうち来て間もなく近所の獣医さんで予防注射等をした。その時、避妊手術についても相談した。成長してからの手術は難しくはなく、費用も猫の避妊手術と同じくらいと聞いた。
その後も、機会がある度、ちょこちょこと手術のことを聞いた。獣医さんはいろいろ率直に話してくれた。 (あと、麻酔のこともいろいろ聞いたのですが、忘れました…)
大事なうちの子の体にメスをいれるのだから、診療例の多いところで、とも思った。しかし、今後もこちらでお世話になりたいし、診療例は少ないものの行く度に知識レベルが上がっており勉強家の先生みたいだったので、先生の経験値アップも期待して、そこでお世話になることにした。
いつ手術をするか:
手術は、体が十分成長して発情が来る前ということで生後6ヶ月頃、最初は11月上旬を予定していた。
発情する季節は秋〜春にかけてなので、冬が来る前にすませておきたかった。
ところがすざくの両親のお里で、生後4ヶ月くらいで発情しちゃった子(♀)が出て少しあせった。少し早めて10月下旬に予定を入れた。
ところがところが、10月の中旬に私の不注意ですざくが熱射病でPになってしまった。幸い、半月くらいで復調したので、2週間様子見期間をおいて11月17日に手術することにした。
手術:
手術前は絶食だ。麻酔をしたときに、胃の内容物を戻して喉をつまらせたりするといけないから、という理由らしい。といっても手術は午後なので、朝までご飯はケージの中にいれておいた。(前の晩から、と指示される場合もあるので、絶食といわれたらお医者さんに確認して下さい)
朝、出勤前に病院に寄ってすざくを預けた。手術は午後1時〜3時の間に実施される予定だ。手術前には「万一死亡しても文句をいいません」っていう同意書にサインしなければならない。これが一番つらかった。
急いで夕方帰宅すると、ナンバーディスプレーに非通知が2件。すざくに何かあったのかと思いっきりどきどきした。あせって病院へ。
一応、麻酔は切れたということで、すざくをうちに連れ帰った。取り出した卵巣と子宮をみせてくれた。
すざくはうちに着いてからもまだぼけらーっとしているので、そのままキャリーで寝かせておいた。ご飯やお水は午後8時過ぎたらといわれたが、9時になってもどよ〜ん。取りあえず水は飲んだ。ケージに移しておいたらトイレもした(当時はまだにーちゃんたちとは別居)。
術後:
翌日にはもうご飯もりもり食べた。傷口も気にする風でなし。
1週間は化膿止めのお薬を飲む。
術後の様子は、「近頃のうちのやつら1999年秋」参照。
その後:
なんの問題もなく元気にやってます。

ねこまたぎ的ノウハウ


ここの素材を使っています
[牛飼いとアイコンの部屋][Antenna Beans]


[↑]トップへ戻る
Oct. 30, 2001
Last Modified: Nov. 01, 2001

Copyright(c) Nekomatagi, 2001