指輪展@シンガポール

2004年5月21日〜24日、シンガポールで開かれていた映画「ロード・オブ・ザ・リング」の展示会を見に行ってきました。

◎プロローグ ◎指輪展 ◎その他の観光

 [★]指輪への旅
"the Lord of the Rings - Exhibition "

映画で使った衣装やら小道具やらの展示会がある!
指輪関係の調べモノをしていたら、英国で展示会を見てきた人のページにぶち当たった。 ちきしょー、見たいじゃないか。さらに調べていったら目下、シンガポールで開催中であることがわかった。次はボストン、その次は年末にオーストラリア…。今のところ日本に来る予定無し。
これはシンガポールに行くしかない!
格安ツアーをあさったら4万円程度で行かれそうだ。
これはやっぱ行くしかないっ!!
ということで、2004年5月21日〜24日、シンガポール・サイエンス・センターで開催されていた特別展へ行ってまいりました。
道連れは指輪歴○×年の指輪マスター・ページさんと、私と同様にわかファンで衣装マニアのU姐さん。("A Nazgul with Two Hobbits")

 [★]フライト!
[]2泊で常夏でしかも都会な国なので、荷物はこんなもん。国内出張より軽装である。
と油断していたら、病院でもらった咳止めを持ってくるのを忘れた! U姐にメールしたら市販の咳止めを持ってきてくれた。ありがたや、ありがたや。おかげで道中だいぶ助かりました。

刃物類の持込が超キビシイ今日この頃、機内食のナイフもこんなプラスチック。


[][][]

往路の飛行機では「ホーンテッド・マンション(吹替え)」を見た。…なんだこりゃ、劇場で見たら金かえせモノだな…。ちなみに、おばけ屋敷の話だが、全然怖くない。ゾンビはゆっくり動く…。


 [★]到着
[][]
シンガポール到着。都会な国である。まったくもって普通の空港である。
[][][]
ホテルは3人一部屋、結構広い。16階からの眺めも都会である。
[] [] []
朝ごはんの鶏粥は胡椒入り。スパイシーでうまかった。

 [★]地下鉄
[][][]
いざ、地下鉄へ。最寄り駅は開通したばかりの新しい路線でゆりかもめのよう。電車が来るとガラスの扉が開く。
[] []
スイカのようなプリペイドカードを買って乗車。駅の路線図は大変わかりやすい。電光掲示板が詳しいのでシンガポール人は時間にうるさいかと思ったらそうでもない。あまりせかせかしていない、というか、のんびりしている…。

[]電車の中は禁煙なのはもちろんのこと、飲食禁止だ。罰金500ドルだ。日本も危険物持ち込み禁止とか禁煙とか口でいうだけじゃなくて罰金など明示すればいいのに。
ドリアン持ち込みは…罰金はないらしい(^^;


 [★]ジュロン・イースト駅
[]さあ、着いた!地下鉄は途中から地上に出る。
あのショッピングセンターの向こうにサイエンスセンターがあるはず。
[][][]
高架駅になっている。キオスクもある。

指輪展へ[→]


[マゾム工房]
[↑]トップへ戻る
Copyright(c) 2004, Nekomatagi,